La sylphide

Dscn8839Dscn8845_4


Dscn8846



Dscn8841


Dscn8843

120 BATTEMENTS PAR MINUTE

オススメ!!

184359_white

Visage Village

366308_grey

Ce qui nous lie

376311_grey

Les pâtissiers

久しぶりのブログ....
新しくスマホを購入してみたので。
最近のは安いのでも、まあまあの機能ですね。1520883348585.jpg
 
1520883361672.jpg

1520883368573.jpg

1520883355275.jpg
Mutzigのパティスリー。元oppe。
パックの商品を見たいと思ったのだけど、そんなには。
ストラスブールまでの電車が2時間後なので、サロンでケーキをいただく。サントノーレは初めて見た。毎回、ショコラショーを注文するのですが(美味しいのがいただけるとわかっているので)ただこの組み合わせはケーキ1個が限界です。

Myrtille



前回から時間が経っていますが・・・

野生と栽培したブルーベリーの大きさの違い

















フランボワーズとミルティーユを摘みに近くの果樹園へ。自分で摘むと安く購入できるのですが、炎天下の下、暑かった・・・たしか7月中旬くらい



これはそこの農園にあるサクランボの木。低い木だなあと思ったけど、収穫はこっちの方が楽。


Myrtille sauvage

野生種のブルーベリー。
山とか森の中とかに自生しているみたいで、この辺りだとヴォージュ山脈とか・・・?
Route de crete 沿いで私は摘んでみました(7月前半くらい)。そんなに量はとれないけど、時間がかかって中腰だったので腰が痛くなった・・・






今年は採れる量が少ないみたいです。
そして、1日に1人が摘める量は5Lまでとか。パトロールの人に言われました。だけど5Lってけっこう根気いる気がする。


Noix

まだ緑のクルミの実を使うお酒があるので、作った方のブログなどを見ながらなんとなく漬け込んでみました。6月頃。





ちょっと放置ぎみだけど、そろそろ様子を見ないと・・・

Fraise

今年は4月が寒かったりして、イチゴのできがあんまりよくなかったらしいのですが・・・イチゴ狩りができる所を探して行ってきた写真。たしか6月半ば頃。



その場で食べて1回いくら、ではなくて・・・積んだ分をお買い上げのシステム。1k=3€ちょっととかだったような・・・もう摘んであるのはもう少し割高。






ここは畑の隣で販売していたのを買ったのみ。確かその日はイチゴ摘みができなかった。自分で摘むのが一番割安だけど、普通にお店で買うより断然お買い得。アルザス産だしね。

私が行った所はどちらも露地栽培でした。

Ceries

今年はチェリーが豊作だったみたいです。



私もたわわになっているサクランボを収穫しては、
生色・コンポート(酸っぱかったので)→生クリームとサンドしてショートケーキ風とか瓶詰めにしておいて、そのうちチェリーパイとか・お酒につけてみたりとか。


小さいグリオットもよく見かけましたが、小さすぎて実がないのでは・・・しかもどうやって採れるのか?という場所になっていたり。

«Acacia