« またしてもアルザス | トップページ | Ça commence par la fin »

到着して早々

ストラスブール続き。

到着したのは21時過ぎ。それから以前も行ったことがあるアルザス料理のレストランへ行きました。ちなみに、この日の出発に向けて早く仕事を終えるため、早朝(深夜?)から仕事をしていたため、かなり寝不足でした。

Dscf3964_3

ピコンでアペリティフ。

ここのは甘くてすきです。

ジャガイモのガレットとシュークルート(王道)

Dscf3965 Dscf3968

そして季節の白アスパラ。

Dscf3967 このアスパラはけっこういいお値段だったような気がする・・・

Dscf3969

これまた季節のリュバーブのタルトでデセール。アルザスではこのタルトリュバーブはどこでも見かけます。スペシャリテぽいのかな・・・

せっかくだからこのレストランで食べたい!とリクエストしていて、予約をしていてもらったのです。しかも到着遅くなるにもかかわらず・・・あちらで働いている日本人の方も誘っていたりして、楽しい食事となりました。感謝です。

また続きます。

« またしてもアルザス | トップページ | Ça commence par la fin »

Alsace」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 到着して早々:

« またしてもアルザス | トップページ | Ça commence par la fin »