« Grand Central | トップページ | Randonnée gastronomique du Kirchberg1 »

Benoit

Votre invité est notre invité 

という2人目の代金をレストラン側が負担してくれるというイベントが今週(9月16-22日)あったのですが、今年は私もこれに参加して安くおいしいものを食べたい!と思って予約を試みてみたのですが・・・なかなかとれなくて、そんな中時々レストランにいくYさんが予約がとれたという Benoit へ行ってきました。

BenoitはVotre invité est notre invité  をはじめたというアラン・デュカス系列の星付きレストラン(ビストロ?なのかな・・・)もともとは老舗のレストランだそうです。

Dscn3104

このお皿は着席とともにさげられます(写真を撮っている時がなかったので、ほかのテーブルを)。カラトリーやテーブルクロスとかちょっと高級店って感じ(久しぶり・・・)。ここで使われているお皿が私好みでした。
Dscn3105

お昼は38ユーロのムニュで、普通だと3種類くらいから選べるけど、このイベント用のムニュは決まっていました(でも普通のムニュと同じものでしたが)

Dscn3106

アペリティフでグジェール。ちょっと温かくておいしい。

Dscn3107_2

Dscn3108
店内がクラッシックな感じでちょとテンションあがっていたと思います。

Dscn3111

Dscn3112

アントレは冷たいスープ。けっこうおいしかった・・・

Dscn3113
メインは豚肉。まわりをカリカリ焼かれたポレンタの付け合わせ付きでかなりボリューミー。

Dscn3115
デセールはサヴァラン(クグロフ型みたいので大きく焼かれたサヴァランぽかった)。お好みでお酒ふってくれます。これもけっこうおいしかった。

Dscn3116_2

最後にふんわりのマドレーヌをどうぞってくれました。

かなりおなかいっぱい。

今月かなりピンチな懐具合の私でも、お安く食べれたから・・・けっこう大満足だったと思うのですが、土曜日の12時の予約でオープンしたて、奥からお客様を入れていく・・という感じで、奥の5組しか入らない感じの空間でけっこう落ち着いて食事ができたのとか(入口付近とかだったらぜったいおちつけなかったんだろうな・・・というくらいの盛況ぶり!)、私は種類は少なくてもいいからがっつり食べたい派なので、量的にも満足できたのとかで満足できたと思います。

Benoit

20 Rue Saint-Martin, 75004 Paris

立地がいいと思うし、お店の感じもクラシックだし、ビストロのフランス料理って感じだし、お昼のコースだったら飲み物(飲み物代がけっこう高いきがします)入れても50~60ユーロくらいだから、観光で来た時とかいいんじゃないかな・・・と思いました。(ただ日本の青山にもあるお店だそうですが)夜だとちょっといっちゃいそうだけど・・・

レストランってお料理だけじゃなくて、お店の感じとか、サーヴィスとか、カラトリーとかそういうのもあるよな・・・・って、(知っていたけど)今さら思ったりもした。

« Grand Central | トップページ | Randonnée gastronomique du Kirchberg1 »

Restaurant」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Benoit:

« Grand Central | トップページ | Randonnée gastronomique du Kirchberg1 »