« Turckheim | トップページ | Tarte Myrtille »

ストラスブールとアルザス料理

用事でストラスブールに2週間続けていくことがあり

Dscf11991
アルザス料理を食べたりしていました。

初めて来たレストランでランチの料理がもう終わってしまっていたので、気になっていた bibalakas

Dscf11801

フロマージュ・ブランに薬味を入れて、ジャガイモと食べる料理。それにマンステールチーズ。 他のレストランでもこんな感じなのかな・・・?
Dscf11811

また別の日、アルザス初めての人とだったので、やはりアルザス料理!って感じのものを注文してみて。

Dscf11941

タルト・オニオン 前菜だけど・・・大きい。

Dscf11961
シュークルート。2人前。シューがやはり残る・・・2人前じゃなくて、違うものを頼むべきだったという教訓(本当はジャガイモのガレットを食べたかったのだけど、このメニューだけ夏場はやっていないらしい・・・)

Dscf11981

お腹が苦しかったけど・・・・・スリーズのタルト。シンプルだけどおいしい。

Dscf12011

次の日のお昼はタルト・フランベ。

Dscf12001
このムッシューが焼いていました。

Dscf12031

近くにはメルヘンチックなカルーセル。

« Turckheim | トップページ | Tarte Myrtille »

Alsace」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストラスブールとアルザス料理:

« Turckheim | トップページ | Tarte Myrtille »